BLOG

コンパ―ジョンまでの経路を考える

ユーザーのコンパ―ジョンまでの経路は複雑になっています。端末を何台か持っているという人も多く、ある端末でサイトを閲覧して、そのまま問い合わせや申し込みに進むというよりも、所有するPC,タブレット、スマートジョンいずれか端末で何度も何度も閲覧してから成約に至るというパターンが多いようです。ユーザーの行動パターンイメージして、どの端末で見ても最適化されているサイト展開が求められているのです。多くのユーザーがスマートフォンで閲覧しています。グーグルもモバイルフレンドリーなWEBサイトを推奨しています。すべての環境に配慮したレスポンシブウェブデザインで制作して、細かく各端末に応じた最適化を行いましょう。ネットで買い物をするときのことを考えると判りやすいですね。確かに最適化されてないサイトは見る気がしなくなります。

You may also like...